太陽の表面の温度は、約6000度です。 表面でも非常に高い温度をもっているのですが、内部はもっと高くなり、中心部は約1500万度とされています。 この太陽の熱を、遠くはなれた地球で受けて、わたしたちは生きているのです。 しかしアルミニウム製の鍋が市販され、家庭で使用されていることから考えるとありえないですよね。 ほんの少しって事ですよ。 東京大学の実験場で行ったのですが、出版されているかどうかは不明です。ごめんなさい。 今日の朝日新聞のbeに「ガスの炎はなぜ青い?」という記事が出ていました。 都市ガスはほとんどがメタンというガスからなっていて、燃えるのはなります。温度は1500度ぐらいになります。 ということですか? >>>一応断面積は40mm^2です。 今日の朝日新聞のbeに「ガスの炎はなぜ青い?」という記事が出ていました。 都市ガスはほとんどがメタンというガスからなっていて、燃えるのはなります。温度は1500度ぐらいになります。 化学の知識もまるでないのでできるだけ平易な言葉で教えていただけると助かります。よろしくお願いします。, ガスと空気のバランスによります。 しかしこの部分は自分が燃えるのに一生懸命になっている箇所なので、 しかし酸素が多すぎると、炎は冷却されるので温度は下がります。 Lupinus2さんが書かれているように新聞紙の発火点理科年表によれば291度ですので、センサーが鍋底を正確に検知して入れば発火することはありませんが、前述のようにセンサーが鍋底を正確に検知できなくなりますので、危険です。 1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか? ガスを使っていると青いのかな~と思ったのですが、ライターもガスを使っているのに炎はオレンジですよね? 最も温度が高いのは内炎(還元炎)と外炎(酸化炎)の境目です。 1kgf = 9.8N kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。 家庭用ガスコンロの燃える温度は1000度以上になりますか? 物理学 - ガスコンロの炎と恒星の色 ガスコンロの炎は赤い部分の温度が低く、青い所の温度が高かったと思います。一般にろうそく等の赤い炎は温度が低く、ガズバーナー等の青い炎は温度が高いと思います。一方恒 質問No.6740244 ガスバーナーの青い炎では、炭素とつりあいのとれた量の酸素が予め混合されているために、燃料ガスは速やかに酸素と反応します。そのため、赤く輝く遊離した炭素ができず、青い炎に見えます。 きる現象、あるいは燃焼の一部、と考えられている現象である。. ・・・であるとして、回答します。 待っている状態の箇所です。 日本の教育では、小中学生の頃、全ての物質は固体、液体、気体の3つの状態に分けられる。と学びます。 すると僕みたいな卑屈な少年は、いやいやいや、例外なんかあるでしょ、と必死に探すわけです。 例えば、太陽は?マグマは?炎は? こういった質問をすると先生に嫌われるわけです。 ただ、このような質問はとても根本的で、重要な問いかけです。 結論から言うと、一般的に物質は固体、液体、気体以外にも様々な状態を … なんか、日本語が変ですね。 1)蝋燭の炎は、部位によって温度が違います。 青い火のところが温度が高く1100~1500度程度。 黄色やオレンジの部分で、700~900度程度です。 2)洋ロウソクで70度、和ロウソクで60度程度で溶けます。 それに、メタルボンドって、ほとんどが金属でセラミックは (燃焼(酸化)の逆) 下記URLも参考にしてください。 太陽の表面温度は5500~6000度である。それに対してrx j0439.8-6809は…なんと25万度! 太陽の42倍もの熱さなのだ。恐ろしいことに、この星は急激に冷えた時期を経ていまの温度になっており、1000年くらい前は40万度くらいあったと推測されている。 ちなみに『ビッグマム』の扱う『太陽のプロメテウス』は炎から生まれたものなので太陽の熱さはないと思われます。 紙の燃える温度は1000度か2000度なので、絶対に燃えない。と  = 40kg×9.8m/s^2 いえ。 外炎は拡散によって酸素が供給されている箇所で、これを「酸化炎」とも呼びます。 乱します。星の温度や太陽の温度は地学で出 … もっとも低温な火や炎は、 (あなたの観察は正しいです) もう少し調べてみます。ありがとうございました><, 「事故 映像」に関するQ&A: オールシーズンタイヤは雪道では危険でしょうか?, ホームセキュリティのプロが、家庭の防犯対策を真剣に考える 2組のご夫婦へ実際の防犯対策術をご紹介!どうすれば家と家族を守れるのかを教えます!, 家庭用ガスコンロでメタルボンドの差し歯が燃えました。 拡散燃焼では、物質が着火源によって加熱、気化された状態のところに、空気中の酸素が(自力で)拡散してきて混合し燃焼が始まりますので、酸素混合の度合い(濃淡)によって燃焼条件が変わります。 「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」 40kg ÷ 0.102kg/N = だいたい400N 携帯用コンロのガスもブタンが主ですがこちらは空気が取り込まれるような工夫がバーナーに付属しているため青い炎です。 歯科医院で1000度以上で焼いたものと説明を受けましたが、 コンクリート、木造で違いがあるかと思いますが、 さらに都市ガスとして供給されているのはプロパンが主成分で、ガスライターはブタンです。ブタンの方が完全燃焼するのにプロパンより空気がいるのに、空気を取り込む機構になっていません。 戸外なら太陽の光でしょうし、屋内なら蛍光灯や電球の光ですね。 ... て、燃えるものの種類や燃え方によって色が異なりますし、電気ヒータと同じようにその炎の温度 ... 暗闇でヒータが赤く、ストーブの炎が青い … 冷炎の温度については、産業技術総合研究所、爆発安全センターにお聞き下さい。(人になすりつける人), いろいろなサイトで調べた結果アルミニウムの融点は約660度で お客様の許可なしに外部サービスに投稿することはございませんのでご安心ください。, 【電気事故】コンセントの片側を触っても感電しない? でもコンセントに針金を突っ込んで痺れている映像を, http://www3.toyama-u.ac.jp/~kihara/chem/fire/ond …, 温度TでのAの溶解度は100/水100 A140gを温度Tの水100gに加えた時Aは40g析出すると, 中国人の火術、火法という技の種はなんですか? kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。 燃やすモノによって、火や炎の温度が違ったと思うのですがもっとも低温な火や炎は、何を燃やしたときで何度ぐらいなんでしょうか。なんとなく、触れるぐらいの温度の火があったらおもしろいな・・とか思ったのですがさすがに、そこまで低 では、炎が青くなる本当の温度とは? 実際の所、正確な温度は測れませんが「太陽も赤い」ことから、太陽と同じ温度までは青くなることはありませんよね。 しかし青い星は存在しており、例えば「オリオ … ですからも加工温度1000度程度のものでは耐えられなくても不思議はありません。 蛇足(ご存知かもしれませんが)ですが、丸めたサランラップにクレンザーを付けてプレートの汚れを擦り取ると汚れが良く落ちますよ。, IH調理器には一般的に「加熱モード」と「揚げ物モード」があり、「揚げ物モード」の場合は、例えば温度を180度に設定すれば、油温が180度になるようにトッププレートの下に設置されたセンサーが温度コントロールをします。 そんな相反するものを持つかもしれない太陽は 地球の遥か遠く ただ「一人」 静かに そして力強く、そこに在る。 青い炎は見た目は熱さを感じないけれど 赤い炎より温度が高くてエネルギー量が多いんだ もうほんと… 見た目に騙されると (他の物が入ってくるとすぐに温度が下がって還元炎になってしまう) よろしくお願いします。, 炎ができるのは、いうまでもなく燃焼(化学的にいえば酸化反応)によるものですが、この炎の生成には、ろうそくやライターなどのような「拡散燃焼」によるものと、化学実験でつかうブンゼンバーナーのような「予混合燃焼」の二通りがあります。 溶岩の温度はどのくらい? どんなものでもすぐ溶ける? 噴火活動などが活発な火山はとても危険ですが、いったん活動を休止している火山は、観光地化しているところも多く、火口の様子や溶岩なども身近に見ることができます。 今回は、 […] 40kgf = 40kg×重力加速度 世界には様々な不思議な現象がありますが、ジャワ島にあるイジェン火山もその一つです。そこでは世にも珍しい青い炎が見られるのです。この青い炎はなぜ発生するのでしょうか。イジェン火山で見る青い炎の神秘をご紹介します。 今回、気合の入り方が半端ない。燃えるような内面が所々の表情に表れていると思う。(笑うと、いつもの柔らかい昌磨なんだけど) こんな表情の昌磨を’陸上’で見るの… 溶けてしまうと考えられるのですが、、、 当然、鍋底の温度は油温よりも高いので、新聞紙の温度は油温以上に高温になります。 は間違っていると思いますよ。 シリウスは太陽系では太陽-天王星間の距離に値する、約20au離れた 、50.1年で公転している伴星を持つ連星である。主星のシリウスAは太陽よりも大きいA型主系列星で、推定される表面温度は9,940Kである。 以下の箇所は「炎心」といいます。 誰かに聞いたのですが、本当に大丈夫でしょうか? http://www.candlesiki.jp/sub1.htm, 炎ができるのは、いうまでもなく燃焼(化学的にいえば酸化反応)によるものですが、この炎の生成には、ろうそくやライターなどのような「拡散燃焼」によるものと、化学実験でつかうブンゼンバーナーのような「予混合燃焼」の二通りがあります。 油汚れの掃除は楽になりますが、上記のように危険ですのでやめた方が良いでしょう。 ご存知の方、教えてください!, 現役消防官です、火災初期時は温度変化が大きいのでなんともいえません・・・また燃える元にもよります、危険物等があれば変わりますが・・。普通建物が燃える場合 最盛期には600~900度近く上がるのが普通です、フラッシュオーバーがおこるのがそのあたりです、フラッシュオーバーは部分的な火災に留まっていたものが急激な温度の上昇を伴って、室内全体が一度に燃焼する現象をいいます。 ですね。 よぉ、桜木建二だ。今回は「炎の色」について勉強していこう。 炎をイメージしたとき、みんなは何色を想像するだろう。それはきっと、ロウソクやバーナーのように何を想像したかによって変わってくるんじゃないか? 炎の色と温度の関係を考えてみよう。 他のものを燃やす能力はあまりないと思われます。 太陽の表面温度は6000℃ということですからシリウスの温度は・・・。 ガスコンロの話とはかなり違います。 有機物を燃やした時の炎の色が青いのはラディカル(不安定な炭化水素の断片)によるもので … おそるおそる、やってみました。 http://www3.u-toyama.ac.jp/kihara/chem/fire/ondo2.html あと炎には予混炎と拡散炎があります。この違いにより炎の温度分布も異なってきますので一概に回答するのは困難です。でも一番熱いところで1000℃ぐらいは行くのではないでしょうか。アセチレンバーナーなどは鉄板を溶かすのですから鉄の融点である1300℃を超えているはずです。, 火災の時の室内温度は何度くらいまで と聞いたらば… 乗組員さんの還暦を祝うスイーツ(ホットケーキにぶっ刺す)に使いたい との事(^。^;) なんでもコンパクトに道具が揃ってるのが船なんだけど… さすがに お誕生日のロウソクは積んでないな(。-∀-) でも… 適応力を … ということですか? すると、新聞紙が茶色く焦げました。 できれば、新聞紙をひきたいので、教えてください。 当然、鍋底の温度は油温よりも高いので、新聞紙の温度は油温以上に高温になります。 物理学 - ガスコンロの炎と恒星の色 ガスコンロの炎は赤い部分の温度が低く、青い所の温度が高かったと思います。一般にろうそく等の赤い炎は温度が低く、ガズバーナー等の青い炎は温度が高いと思います。一方恒 質問No.6740244 ちょっと気になるのはタンカー事故時の火災温度についてです。私の記憶ではTVで事故映像を見たとき周辺にある金属(鉄?)をも溶かしてたような気がするのですが…。(曖昧です) よろしくお願い致します。, IH調理器には一般的に「加熱モード」と「揚げ物モード」があり、「揚げ物モード」の場合は、例えば温度を180度に設定すれば、油温が180度になるようにトッププレートの下に設置されたセンサーが温度コントロールをします。 40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kgfです。 一番着火しやすい操作は、やはり外炎の内側で昇温し、すぐに外炎の外側部分で 十分な酸素を供給してやる、という操作ではないでしょうか? 2千度近くありそうな気もします。少なくとも100円ライターより温度が低いはずないような? では、炎が青くなる本当の温度とは? 実際の所、正確な温度は測れませんが「太陽も赤い」ことから、太陽と同じ温度までは青くなることはありませんよね。 しかし青い星は存在しており、例えば「オリオ … 拡散燃焼では、物質が着火源によって加熱、気化された状態のところに、空気中の酸素が(自力で)拡散してきて混合し燃焼が始まりますので、酸素混合の度合い(濃淡)によって燃焼条件が変わります。 ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか? 何を燃やしたときで何度ぐらいなんでしょうか。 ティッシュを振るだけで火が付くワザですがどう見ても魔術, セルシウス温度を絶対温度に直す方法と絶対温度をセルシウス温度に直す方法を教えてください. ここは炎の熱によって物質が気化し、燃焼するための酸素の補給を 小学校2年生の息子に聞かれて答えられなかったのです。 あなたは、身近にある火について、考えたことがありますか。火は人類の救世主であると同時に、大きな厄災でもありました。また、火は温度や燃えるものについて色を変えるという、神秘的な面を持っています。今回は、火の温度や性質などを、詳しく解説します。 青く見えるとすれば,それはロウソクに含まれる不純物による輝線でしょう。プランクの放射則によると,黒体が青色に発光するには1万℃近い温度が必要であり,これは普通にはあり得ない温度です。なお,都市ガスが燃焼するときの青も,熱励起された低分子化合物(かその断片)からの輝線です(詳細は忘れました)。, ライターの火の温度について教えていただきたいです。 溶岩の温度はどのくらい? どんなものでもすぐ溶ける? 噴火活動などが活発な火山はとても危険ですが、いったん活動を休止している火山は、観光地化しているところも多く、火口の様子や溶岩なども身近に見ることができます。 今回は、 […] ローソクの温度について グーグル検索で「ローソクの温度」と入力すると1400度の青い炎が情報提供されていますが、この現象が興味をひくお話なのですが、私には理解できないお話でもあります。ちなみに学校では、もっとも温度が高いのは 400N/40mm^2 = 10N/mm^2 = 10^7 N/m^2 このページでは『星の雑学』として、「1、星の【色】が違うのはなぜ?」「2、【寿命】はどのくらい?」の2つを中心に、”わかりやすく・簡単に” まとめていきます。気になる疑問を2分でチェック!  = だいたい400N IHの上に新聞紙をひいて、お鍋を載せても、 102グラム(0.102kg)の物体にかかる重力が1Nなので、 おもしろいな・・とか思ったのですが どなたか、わかる方よろしくお願いします。, こんにちは。 力だけでなく、引っ張り応力を求めたいのでしょうか。 このページでは『星の雑学』として、「1、星の【色】が違うのはなぜ?」「2、【寿命】はどのくらい?」の2つを中心に、”わかりやすく・簡単に” まとめていきます。気になる疑問を2分でチェック! 紙は燃えないいいのですか? キャンドルの火の温度. 重力は万有引力の一種ですから、おもりにも試験片にも、地球からの重力はかかります。 また、食材を油に投入した場合には油温が下がりますので、温度低下をセンサーが検知して油温を設計温度に戻そうとしますが、新聞紙があると温度低下の検知が遅れ、調理性能が落ちます。 いうようなことを聞いたのですが、 くださいお願いします。, ガス、混合比、バーナーの種類によって異なるとおもいます。 物が燃える時には空気(酸素)が必要なのは知っていますね。オレンジ色の炎は空気の量が少ないために、うまく燃えていないのです。不完全燃焼ですね。この不完全燃焼の時には、赤やオレンジ色になります。しかし、ちゃんと燃えると炎の色は石油ストーブやガスコンロのように青白く燃えます。 この燃え方(完全燃焼と不完全燃焼)の他に燃えるものによっても色が異なります。例えば、石油やガスなどの燃料の中に、アルカリ金属が含まれている色が変わります。また、このアルカリ金属の種類によって色が違います。これを炎色反応といい、アルカリ金属やアルカリ土類金属などの塩類を無色の炎の中に入れて強熱すると、各金属に特有の色がでる反応で、例をあげると以下のようになります。, これによって元素分析ができたりします。ということで、燃えるものによって色が違うことは判りましたか?さて、まとめて見ましょう。赤い服や青い服などは自分で光を出さないで、その色の光を反射して違う色を吸収してしまいます。 電気ヒータや石油ストーブは自分で光を出します。この時、温度や燃えるもの、燃え方によって色が異なるのです。大体判りましたか?色、光、温度、これらは色々面白いですよ。, 体積10L、圧力5kg/cm2の空気の使用量は何Lですか (ボイルシャルルの法則)?. 一方ガスライターは空気不足で燃えているので、炭素の粉(すす)が発生し、これが加熱されて明るくオレンジ色になります。 ろうそくはさらに高分子でたくさん炭素を含み完全燃焼させるのには多くの空気がいりますが、芯が出ているだけの火口なので、空気不足になりすすが発生して加熱され明るく輝きます。, ※各種外部サービスのアカウントをお持ちの方はこちらから簡単に登録できます。 ローソクの温度について グーグル検索で「ローソクの温度」と入力すると1400度の青い炎が情報提供されていますが、この現象が興味をひくお話なのですが、私には理解できないお話でもあります。ちなみに学校では、もっとも温度が高いのは あるいは、 リウスAは太陽よりも大きいA型主系列星で、推定される表面温度は9,940Kである。 1N/m^2 の応力、圧力を1Pa(パスカル)と言いますから、 光とは、なんでしょうか? そう聞かれても答えようがなく、「光は目に見えるもので、太陽からの光とか室内の照明の光とか、そういうものでしょう? 光がなければ、真っ暗になって、なにも見えなくなってしまいます。」というような解答になってしまう方がほとんどではないでしょうか。 確かに、光は目に見えるものという感覚があります。しかし光の中には、実は目に見えないものもあるのです。私たちの目に見える光のことを「可視光」と呼びます。日常生活での「光」という言葉は、普通は可視 … これはただの気のせいなのでしょうか。それとも実際そうで、何か理由があるのでしょうか。 プロパンガス、ライターに使われているブタン、そしてキャンドルの蝋(高級エステル)等、火は燃やす素材に関係なく、温度はあまり変化しません。 どれも(理想的に燃やしたとして)2200~2300℃と、範囲の狭い高い温度になります。 炎の縁の部分で色が薄いのは、冷却されて温度が下がっているためです。 私自身、理科で習ったかどうかも覚えていません。 これは,炎の内部が酸欠状態だからです。外気と接触できませんから。酸素がなければ燃焼が不完全になり,そのような燃焼では発熱も不完全になります。 ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか? く、そこに在る。 青い炎は見た目は熱さを感じないけれど 赤い炎より温度が高くてエネルギー量が多いんだ もうほんと… 見た目に騙されると 試験片にかかる引っ張り力は、 10^7 Pa (1千万パスカル) ですね。, こんにちは。 しかしながら、鍋とトッププレートの間に新聞紙があると鍋の温度がセンサーに正確に伝わらなくなりますので、油温が狙いの180度より上昇し危険です。 >>> 戸外なら太陽の光でしょうし、屋内なら蛍光灯や電球の光ですね。 ... て、燃えるものの種類や燃え方によって色が異なりますし、電気ヒータと同じようにその炎の温度 ... 暗闇でヒータが赤く、ストーブの炎が青い …