福島県耶麻郡北塩原村 〒966-0485 福島県耶麻郡北塩原村大字北山字姥ケ作3151番地 電話:0241-23-3111 ファックス:0241-25-7358 E-Mail:info@vill.kitashiobara.fukushima.jp 開庁時間:月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(土曜日・日曜日・祝日・年末年始を除く) ドローンを安全に飛行するためのルールには、航空法以外に小型無人機等飛行禁止法・都道府県別市町村条例などがあります。ドローンを飛行させることに夢中になり、周りへの配慮も怠らないように気を付けたいものです。 条例・規則 . 2016年 ... 行政不服審査制度について(総務課) 行政不服審査制度の一覧を見る. 福島市役所 〒960-8601 福島県福島市五老内町3番1号 電話番号:024-535-1111(代表) 法人番号:1000020072010. 前文. 新着情報. 各自治体の条例によってドローン規制が定められていることがあります。そのため、ドローンを飛行させるときには、飛行させる自治体の条例に従わなければなりません。 福島県にある当スキー場は、冬季のスキー場営業期間以外をドローン専用飛行練習場として開放しています。会津高原地区の宿泊施設に宿泊する人を対象にしていて、料金は3時間1,500円、1日2,500円の完 … この条例は、平成13年4月1日から施行する。 附 則 (平成27年3月24日 県条例第69号) この条例は、平成27年7月1日から施行する。 福島県のがけ条例について . 福島県の条例や指導要綱、自治体ホームページ、例規集などへのリンク集です。 対象の条例や指導要綱などは、福島県における建築物の基準、緑化の基準、駐車場の附置義務、自転車置場の付置義務、総合設計制度、建築基準法関係、消防法関係などに関するものです。 三重県では、 ドローンに関する条例等は特に設けられていません 。 ただし、航空法などはもちろん適用されますので、事前に確認が必要です。 また、 伊勢神宮 などでは、 ドローンの持ち込み・操縦・飛行等が禁止 されていますので、誤って持ち込まないように注意してください。 *ドローンを飛ばす際は、上記以外にも法律に抵触する場合があります。 和歌山県内の規制例 (1)和歌山県都市公園条例により(和歌公園・紀三井寺公園・河西緩衝緑地など)ドローンを飛ばしてはいけません。 詳しくは→和歌山県「都市公園」 例規・条例 福島市例規集へのリンク(外部サイトへリンク) リンク集; ご意見・お問い合わせ; このサイトの考えかた; RSS配信について; バナー広告掲載について; ページの先頭へ戻る. 第一章 総則 (第一条―第六条) 第二章 水環境保全推進計画 (第七条) 第三章 工場又は事業場から排出される水の� 目次. 福島県条例第51号 [沿革]平成24年10月県条例第66号、平成26年10月第87号、平成28年3月第57号、 平成30年3月第49号改正 目次 第1章総則(第1条-第6条) 第2章暴力団の排除に関する基本的施策(第7条-第14条) 第3章県の事務及び事業における措置(第15条-第18条) 福島県初!ドローンショールーム、メンテナンスルームオープン; 2017.07.01 東北最大級のドローン練習場、郡山ドローンパークオープン! 2016.11.07 福島ドローンスクール1期生開講! 2016.09.16 福島ドローンスクールウェブサイトリニューアル; 2019.04.03 愛知県では「県営公園」「名古屋市内の公園」はドローン飛行が規制されている. 福岡の場合、公園条例によって福岡県が管理する都市公園でのドローンは原則禁止されています。 申請すれば飛行できる場合もありますが、福岡の都市公園でのドローン飛行は撮影や報道、測量、警備などの業務目的のみとされています。 このページの先頭へ. 南進測量ドローンスクールでは、ドローンを操縦する上で必要な知識や技術の基本を、しっかりと学ぶことができます。実技飛行練習ではgps機能offでの基本練習を丁寧に行います。これはいざという時のトラブルにも対応できるよう、gpsに頼らないドローン操縦技術の習得を目指すものです。 保護条例(平成六年福島県条例第七十一号)第二条第一号に規定す る個人情報をいう。)その他の情報を適切に取り扱わなければなら ない。 (使用の承認) 第七条 テストフィールドの施設及び附属設備のうち別表に掲げる もの(以下「施設等」という。)を使用しようとする者は、規則で 定め� 福島県猪苗代湖及び裏磐梯湖沼群の水環境の保全に関する条例をここに公布する。 福島県猪苗代湖及び裏磐梯湖沼群の水環境の保全に関する条例. 佐賀県では、県が管理する都市公園について、原則 ドローンの飛行が禁止 されています。 これは、 佐賀県立都市公園条例 の「他人へ迷惑、危害を及ぼす行為、又はその恐れのある行為」に該当しており、航空法と同様、重量が 200g以上のドローン=無人航空機 の飛行を禁止しています。 福島県条例第二十三号. 福島県では、平成3年7月に環境影響評価要綱を施行し、ゴルフ場等を対象に運用してきましたが、環境影響評価法の制定等を踏まえ、評価の対象となる事業の範囲を拡大するなど制度の大幅な充実を図り、平成10年12月に「福島県環境影響評価条例」を制定しました。 島根県におけるドローンの規制について紹介してきました。 島根県では、比較的条例による規制が少なく、ドローンの飛行も行いやすい県とも言えます。 しかし、事故が発生したり、第三者への迷惑行為が続くと、規制が強化されてしまう可能性もあります。 はじめに 日本の国土は急峻な地形が多く、毎年台風や集中豪雨による自然災害が起こり、尊い人命や財産が被害を受けています。 近年の都市化により、従来であれば宅地に適しない急傾斜地を開発造成する宅地の供給が行なわれていることも要因となっています。�