世界の人口は70億人に到達しました。 年間1億人近く増加しており、今後どう推移していくのでしょう? 私たちの食べ物は?資源は?いったいどうなるのでしょう。 人口爆発が引き起こす問題や実態をわかりやすく説明し、 インドが人口がバカ多いのは何故ですか??? インド物流がなぜ急速に成長しているのか、その理由とまだ残る課題、それに対する国内企業のアプローチなどをご紹介しました。インドの人口増加と物流市場は、数年前の予想を遥かに上回る速さで拡大 … ご紹介した5つの他にもインドがit大国となった理由はありますが、大きな要因はご紹介した5つになります。 今後も、人口が増加、スマホ普及率の増加、によりさらにit産業も発展する事が予測されます。 つまり人口増加の加速度は徐々に緩やかになっていきているといえるでしょう。 また、人口増加が加速している印象のインドを含む南アジア地域においても合計特殊出生率は2.46と世界平均を若干上回る程度になっています。 高い人口増加率を維持する大きな理由となってい る。 途上地域の人口増加率の低下は各地域で例外な く起こっている。1950年-1960年代に年率2.5% 前後の増加を記録したアジア、ラテン・アメリカ (カリブ海を含む)の人口増加率はその後低下を続 インドはその国土に比べて人口がやたら多いですが、理由はあるのですか???インド社会や宗教、お国柄、国民性に原因はあるのですか??? 経済が拡大するには、人口の増加と労働生産性の上昇が重要です。アメリカの出生率は低下していますが、移民により長期的な人口増加が見込まれます。gafaによるit技術の進展とともに、アメリカ経済拡大の要因となるでしょう。 インド経済の成長について見ていきます。特に、今後の成長に影響を与えるであろう国内経済の特徴を中心に、理解を深めていきましょう。南アジアに位置する大国インドは、中国に次いで第2位の人口規模を誇ると同時に、2018年現在では世界第7位の経済規模 https://www.korosuke-investment777.site/entry/2018-04-17-061514 また中国、インドともに2000年以降、耕地面積はほとんど変化していないが、集約農業により穀物や野菜、果物の収穫量が35〜40%増加している。 インドでは80万人がわずか24時間で5000万本植林したというニュースもあった。 インドでは、もともとは経済的な理由から住居に適さない場所に住み着いた人々のスラムもあれば、都市開発によって住み家を奪われた住民のスラムもある。膨張するスラムの撲滅は、日本企業にとっても … インドの人口は現在約12億人で中国に続き世界第2位。しかし今後人口は増加し続け、2025年には約14億人に達し世界最大の人口規模になると予測されている。更にインド経済の強みの一つとも言われていることが“若い人口構成”である。